出前講義

県内の高校に出前講義に行ってきた。

高大連携ってやつですな。受講生は高校1年生、2年生の50名+α。内容はブドウの研究の話。ゲノム解析やらの最新データを交えて話してきたが、高校生にはちょっと難しかったかも。実際に「大学院」の講義で扱う内容だからね。難しくない平易な言葉で話したつもりだったけどね。それでも多くは理解できなかったかも。でも、いいのよ。ブドウって言えば、じーさんがやっている泥臭い畑仕事を思い出すかもしれないけど、大学では科学の眼でブドウを見ていることを知ってくれれば。 そして、山梨大学でもブドウの研究を進めていることを知ってくれれば。

今回の講義の話、実は初出しなんだよね。一般のワイン・ラヴァ―には受けそうな話なので(内容は難しいけど)、ワイン関係の講師が回ってきたら一度このストーリーで挑戦してみようかね。一般にも反応が悪ければお蔵入りだな。

2時間半の講義(10分休み)で疲れ果てたべ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント