山梨大学・読売新聞連続市民講座

来年度の山梨大学・読売新聞連続市民講座の講師になってもうた。

別に希望を出したわけではないんだけどね。指名???かな。っていうか、ついこの間講師をやったような気がする。調べてみると、2017年の3月にやっていた。

結構最近やん!受講者にはリピーターも多いということで、前回と同じ話ではアカンやろな。また同じ話かい!って思われるのが一番屈辱やからな。前回はブドウの香りの話だったんだよね。香りの話って受けが良いんだよね。香りはワインに直結するからね。受講者から期待されることは、ブドウ~ワインへのつながりだわな。

ということで、ゲノムの話をすることにした。ブドウの果皮色や香り合成はブドウのゲノムに刻まれてますよってな感じ。アカンやろか?自分にとって平易に話すことは難しいかもな。もう少し内容は考えるとするべ。

ちなみに、担当する講座は11月開講のようである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント