企業さんとの打ち合わせ

企業さんとの打ち合わせが一件あった。

奨学寄附金を頂いているので新規ではありませんが、共同研究に関しては新規ですかね。本学の知財の方も含めての打ち合わせでした。

結果としては、共同研究は時期尚早ということで今回は契約を結ばないことに。ラボの設備&技術を用いればできないことはないけれど、できる保証はない、というのが自分の判断。先方も今すぐに研究成果(物)が必ずしも必要ではないという判断。もし共同研究にゴーサインが出ても3根に上の長い戦いになると見込まれるので、なかなか企業さんも手が出しにくいというのはあるのかな。

ということで、将来的に共同研究を結ぶことも視野に入れて、色々と話をしました。やはり企業さんとという最前線の方の話を聞くのは面白いですね。論文で書いてあること、例えば、この技術はこんなことに貢献する、とかはある意味机上の空論ですが、現場の人は経済活動をどうプラスにするのかを真剣に考え、新しい技術を考えている。そういう話を聞くと、自分でもこんな研究もできるのかも!?とアイデアが湧いてきたりします。今回もひとつアイデアが浮かびましたが、さて、どうしましょうかね。少し考えましょう。

ということで、共同研究契約とはいかなかったですが、勉強できたので良しとしましょう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント