accepted

アクセプトの知らせが来ましたよっと。

I am pleased to tell you that your work was accepted for publication in XXXXXXXXX(雑誌名).

いつ見てもホッと一息が付ける瞬間。この瞬間があるからこそ、論文を書けるってやつ。minor revision → minor revision という情けないコンボを喰らったが、2回目の minor revision で無事に終了。3年ほど前の卒論生が始めた研究だったが、論文として形にできたので良かった、良かった。彼女の名前が大学名とともに科学の世界に残るからね。うちのラボに居た足あとってやつだな。

やりきったという感じは一瞬だな。次の論文を早く投稿しないとな。卒業したスタッフのデータはまだまだあるべ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント