実験っぽいことをする

珍しくラボ(実験室)で仕事をした。

いつもオフィスに籠っているのだで、ラボで仕事をしている姿をスタッフが物珍しそうに見る。まぁ、たまには動きますよ、自分でも。と言っても試薬を調整しただけで、実験自体は圃場なのだが。

今年採択された科研費の仕事である。ブドウを用いた圃場試験は1年に1回のチャンスしかない。今年の散布時期を逃せば来年までチャンスは来ない。科研費の研究期間は3年なので、チャンスは3回。圃場試験を論文にするときは最低2年、できれば3年以上が要求される。ということで、今回圃場試験を強行したわけである。

しかしコロナ禍は心配なので、今回は一人で全部することにした。いつもはスタッフの誰かに手伝ってもらうので、一人の作業は寂しいもんである。いや、自然と会話しながら仕事をする楽しみの方が大きいか。

ということで、今年の仕込みはOK♪あとはラボ試験だな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント