論文投稿

論文を投稿した。

昨日の科研費採択がよっぽど嬉しかったのか、畳みかけるように論文を投稿してみた。と言っても、一度 リジェクトを受けて追加実験を加えたものなので、新しい論文ではないけどね。

追加データを加えて良い感じの論文なったので(あくまで主観)、リジェクトを喰らった雑誌よりも上(どんぐりの背比べ、とも言うが)に投稿してみた。チャレンジあるのみ。うまく review に回ってくれますように。

投稿していて思ったのだが、この状況下で reviewer は見つかるのだろうか。在宅勤務で対応可能!?でも、それどころではない気がする、EUは。投稿時に suggested reviewers を記入する(must)のであるが、イタリアの専門家を2名書いてしまった。今思うと無理やろな・・・。

このような状況なのでしばらく論文投稿はやめておこうと思った話。

でも、論文書きはやめまへんで!