今は論文を投稿するべきじゃないのか!?

やはり今は論文を投稿するべきじゃないのか。

2カ月ほど前に投稿していた論文。先月頭には審査状況が「All reviewers have responded and a decision is needed.」になっていたのだが、それ以降全く進展なし。審査結果が割れて、新しい reviewer をもう一名召喚したのか、とも思われるが、この時勢なので office が機能しなくなっている可能性もある。ちなみに、投稿先の雑誌はドイツ。

一方、アクセプトされた論文のproofreadの依頼がこの週末に 2件来た。1件はアメリカ(西海岸)、1件はイギリス。いずれも外出禁止とかになっていると思うのだけど。うーーーん。在宅勤務でやっているのだろうか。先週投稿した論文も直ぐに office に直ぐに assign されたけど、まだ review には回っていない。ちなみに、Elsevier。

この相反する状況を見て、今は論文を投稿するべきじゃないのか、それとも大丈夫なのか判断がつかなくなってきた。もっともここ1-2週間で投稿できる論文は持っていないけどね。

この状況下でもやれることをやるのみ。