研究活動はどうよ

ここ最近の研究活動はどうよ。

4月から月曜日と金曜日は講義の準備に当てている。ゴールデンウィーク明けからはその他の曜日も講義の準備に当てていたりする。オンデマンド配信用の講義資料の作成は結構時間が掛かるのよね。一度自分で見直しもしているので。しかし、大学は、「研究-研究」を両輪としているので、今の状況で研究活動はどうよってこと。

ワイン研前の圃場のブドウは新梢も50センチに届く品種も出てきており、いよいよシーズンインってところである。イン、イン!ブドウの場合5月~10月頃が研究のトップシーズンなので、季節を逃すともう来年まで実験のチャンスは来ない。本当、一日でぐんぐん新梢は伸びるからね。ということで、ゴールデンウィーク明けから今日までに2回圃場で実験の仕込みを行った。珍しく自分が動いてな。いやぁ、しかし外は暑いね。パソコンの前でグダグダしている自分には厳しいねぇ。でもこれからもっと暑くなるのでそろそろ慣れておかないとな。あと、帽子は必需品だな。スキンヘッドには危険だ、甲府の太陽は!!!

ということで、研究活動はどうよ、と聞かれたら、圃場試験の方は計画通りやってますよ、ってのが答えだな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント