英文校閲へ

共同研究先の企業さんからメール。

社内稟議が通ったので、論文を投稿してください、と。よし、よし。内容的には問題がなかったようで何より。企業さんだから知財&ノウハウの問題もあるしね。今日、ざっと英語を見直してから英文校閲に出しましょうかね。

ちなみに、アメリカから帰国して直ぐは英文校閲なしで論文を投稿していたけど、ある時英語を指摘されてから英文校閲をするようになった。分かるのよ、誰もが分かる簡単な英語で書くってのは。でも、それが書けない(=書けているか判断できなくなった)ので英文校閲に出している。正直、英文校閲に出しているのは時間の節約ってのもある。お金で解決ってやつ。自分のためにはならないけど、今から自分が日本で勉強してもネイティブレベルになれるとは思わないので。

若い人は英文校閲に頼りすぎるとちゃんとした英語が書けなくなるよ。勉強しな。ちゃんと論文の書き方を勉強しな。

某ツイッターでおススメの本

https://www.amazon.co.jp/dp/1440842809/ref=cm_sw_r_tw_awdb_c_x_w0C3EbDKQXN4N

やれば、できる!